タグ別アーカイブ: ヴィンテージバッグ

曇りや雨の日にすること

こんにちは。店長のyottieです。
今日もそうですが、曇っていたり雨だったり天気が不安定な日にしていることについて。

当店は実店舗とネットショップを運営しています。
店頭に並んでいてもネットショップに掲載していない商品がまだまだあるため、
晴れていて風もあまりない日は撮影を優先的に行っています。
ワンピースの撮影だと風もない方がいいのです。

撮影専用の大きいライトもあるのですが、自然に囲まれたいいロケーションに店舗があるのでなるべく外で撮影をしています。

そして撮りためたものを、曇りや雨でお客様もあまり来ず、撮影もできない日にネットショップへアップをしています。
その他随時並行して行っている作業が、ワンピースやバッグなどのメンテナンスという感じでしょうか。

また、店舗にも少しずつ手を加えていて、当店のグループであるmusubi craftが内装を担当しているので、先日はバッグのディスプレイラックを設置。
進行中のものですと、店舗の小窓に網戸がないので取り外し可能な網戸を作ってもらっています。

と、日々変わっていくmusubi ROBE+でした。
本日17:30まで。ぜひご来店ください。お待ちしております。

~グループのご案内~
musubi craft
上記画像の様な什器製作・子供用収納家具製作・住宅リフォームのプロデュースなど、ご相談・お問い合わせください。
minne ココナラハンドメイド で販売もしています。

musubi coffee
イベント専門出店ですが、コーヒーのケータリングサービスを始めました。
詳しくはこちらから。

下記のフォームから各種お問い合わせできます。

ヴィンテージバッグのメンテナンス

こんにちは。店長のyottieです。
今回は、ヴィンテージバッグのメンテナンスについてです。

当店はヨーロッパヴィンテージのバッグも販売しています。
ワンピースと同様、可愛らしいデザイン、雰囲気など素敵な時代を感じられます。
また、あまり扱っているお店が少ないらしく、実はワンピースよりバッグを購入される方が多い時も。

ただし、ヴィンテージバッグは、ワンピースよりもダメージの対応が難しく
汚れも落としにくいのが事実。
オンラインショップですとコンディションの欄に状態を記載しています。
店頭では、必ずお手に取ってご覧いただいた上で皆様にはご購入いただいています。

ですが、当店のヴィンテージバッグはメンテナンスに力を入れており、
ヴィンテージの良さはそのままに、少しでも長く使っていただけるよう努力しております。
素材も様々なのでメンテナンス方法も様々ですが、その一例を少しご紹介。

バッグの内側が拭けるものに関しては固く絞った布で水拭き、その後乾いた布で拭く。
スチームがあてられるものは匂いを取るためもあり使ったり、陰干しもします。
その他、タイコを入れるなど形を整えたり型崩れを防止する。
ただし、どんなに駆使しても直らないものもあります。

バッグの外側は、レザーのものはクリームを刷り込んだり
スエードはブラシでゴミを払ったり毛の流れを整えたりしています。

などなど。
メンテナンスに時間がかかるため少しずつ店頭に並べている状態ですが、
ぜひバッグもご覧いただければ嬉しいです。